@1日に30種類の食材を取ろう! 

毎日食べる食事から、満遍なく栄養素を摂取するには、1日30種類、1週間に100種類の食材を取るようにすると良いといわれています。しかし一口に30種類といっても毎食ごとに種類を数えるのは至難の業です。そこで簡単な方法をお教えします。それは食材を色で見分ける方法です。食材は大別して5種類に分けられます。信号の色の「赤」「黄」「緑」に「白」と
「黒」を加えた5色です。その5色を、3度の食事でできるだけ満遍なく2つ以上食べるようにする。ただそれだけで5×2×3=30となります。ぜひお試しください。


A1日5kmを歩こう!

一日に3食をキチンと食べているいる場合、1食平均800kcalとして800×3=2400kcalとなります。一方消費する方は、体重60kgの成人男子で基礎代謝(心臓を動かしたり、
血液を循環させたりと生命を維持するエネルギー)として1500kcal程度。つまり2400-1500=900kcalを積極的活動で消費する必要があります。あまり動く仕事をして
いない事務職などでは、活動エネルギーは約600〜700kcalといわれています。
結局残り200〜300kcalが余ってしまい、脂肪として蓄えられてしまいます。
そこで300kcalを消費する活動として、ウォーキングをお勧めします。消費カロリー(300cal)=体重(60kg)×移動した距離(5km)となります。これは同じ距離なら歩いても走ってもほぼ同じ消費カロリーとなります。まずはウォーキングから始めましょう。


B食品のカロリーを覚えよう!

 過剰なエネルギーを摂取しないためにも主な食品の持つカロリーを覚えましょう。アバウトで良いので、頭に入れておくと良いです。

表の見方

左側の黒い数値が
  食品のカロリー

右側の赤い数値が
  消費するために
  歩く距離


例えば
 しょうゆラーメンを
 食べたら480kcalで
 8.0km歩くと消費する
 (体重60kgの人)

食のページ
もも